こんにちは!

 

2020年の東京オリンピックに向けて、様々な盛り上がりをみせている昨今ですが、「競技種目が多すぎて、どれを見たらいいのかわからない!」と悩んでいる方もたくさんいるのではないのでしょうか?

 

そんな方は、まだあまり知られてないけど、日本人の活躍が大いに期待できる競技「ボルダリング種目」に注目してみてはいかがでしょうか?

 

そんなボルダリング種目の中でも、女子ボルダリング選手である野中生萌さんは東京オリンピックでの金メダル獲得が期待される選手です!

 

野中さんといえば、鍛えられた肉体と上へ上へと登っていくスピードが特徴のクライマーです。また、競技者として重要な強いメンタルを持っているのも大きな魅力ですよね!

 

ということで本記事では、

・野中生萌の経歴や成績は?
・クライマーとしての評価やファンの声は?
・野中生萌の出身高校や大学についても!
・まとめ

についてまとめていこうと思います!では、ご覧ください!


野中生萌の経歴や成績は?

 

今や、ボルダリング界の中心選手として活躍している野中さんですが、その経歴や過去の成績はどのようなものなのでしょうか?

 

野中さんとクライミングの出会いは、彼女が9歳のころのことでした。

 

登山が趣味の父親と一緒に、山登りのトレーニングとしてクライミングジムに行ったことがクライミングとの出会いだったようです。

 

野中さんは3人姉妹の末っ子ので、2人の姉も同じようにクライミングをしていたそうです。

 

その姉たちが登っている姿を見て、負けず嫌いな性格の野中さんはクライミングの練習に励むようになります。

 

自分を追い込んでいくスタイルで厳しい練習を重ねていくことにより、徐々にクライマーとしての才能が開花していった野中さん。

 

2013年、当時の年齢は16歳の時、初めて日本代表に選ばれ、リードワールドカップという世界大会に出場します。

 

2016年には、ボルダリングワールドカップ、ムンバイ大会で優勝!

 

同年のミュンヘン大会でも優勝し、世界ランキングはなんと2位まで上りつめます!

 

その年の世界選手権でも銀メダルを獲得!

 

2017年に中国で開催された大会ではボルダリング、リード、スピードと呼ばれる3種目すべてで入賞!

 

2020年の東京オリンピックでもこれら3種目の総合成績で競い合うという形式が採用されたので、この調子でいけば金メダルも十分に狙えますよね!


クライマーとしての評価やファンの声は?

幼いころからクライミングに熱中し、華々しい成績を残してきた野中さんでは、彼女のクライマーとしての評価はどのようなものなのでしょうか?

 

野中さんの長所ですが、指導されているトレーナーいわく「ウィークポイントがないこと」のようです。

 

クライマーに必要な手足の筋肉がしっかりとついており、厳しい体勢でも自分の体を支えられる強さがあるそうです。

 

また、バランス力にも優れているという評価があります。

 

ボルダリングでは、ホールド(壁についている石)をつかむ際、自分の足を自分の腕よりも高い位置に持っていかなくてはならないので、バランス力が重要になります。

 

野中さんはそのような状況でも体勢がくずれないバランス力があるようです。

 

というのも、野中さんは幼いころにクラッシックバレエと器械体操を習っていたようで、それらの競技で必要とされるバランス力や柔軟力がこのときに身についたそうです。

 

トレーナーに弱点がないと言わしめるとは、やはり素晴らしい選手のようです!

 

そんな野中さんには、今後の活躍を期待するファンの声も多いです!

・応援しています!頑張ってください!
・ボルダリング界の期待の星です!
・金メダル目指して頑張ってください!

などのコメントが数多くみられました。

野中さんのSNSを見てみると海外からのコメントも多く、世界で注目されているアスリートであることがわかります!

 

世界も驚かせるような活躍を見せてほしいですね!


野中生萌の出身高校や大学についても!

最後に野中さんについて出身高校や大学について調べてみました!野中さんの出身高校は東京都にある日出高校(現・目黒日本大学高等学校)のようです。

 

日出高校といえば、有名人や芸能人が多く通っており、

・玉森裕太
・染谷将太
・山口百恵
・原田知世
・新垣結衣

といった超有名な女優さん、俳優さん、アイドルが多く卒業されているようです!日出高校はスポーツコースもあるので、そういった理由で選ばれたのかもしれませんね。

 

また、野中さんの出身大学は立教大学という噂がありましたが、どうやら、これは立教大学がクライマーである野中さんや豊島区と連携してキャンパス内にスピードクライミングの壁を設置したというニュースがきっかけのようです。

 

実際に野中さんが立教大学に通われているという情報はなく、こちらの噂は間違いだったようです。

 

ただ、キャンパス内にスピードクライミングの壁が設置されたように、クライミングが世間に広まりつつあるのはうれしいことですよね(笑)


まとめ

野中生萌さんの経歴や過去の成績、評価などをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

野中さんのゴールは「ただ強いクライマーになること」のようです。この言葉から彼女のクライミングに対しての強い気持ちがうかがえますよね!

 

ぜひ、東京オリンピックで金メダルを獲得してほしいものです。最後までお読みいただきありがとうございました!