アナウンサー

小川彩佳の父親は小川郁(慶應病院耳鼻科医)!華麗なる医者家系!

現在フリーのアナウンサーで、ニュース番組のメインキャスターを努め、多方面にて活躍中の小川彩佳さん。親族には医療関係の方が多く、お医者様の家系なのだそうです。

 

家族構成は父・母・弟の4人家族で、お父様は、現在も慶應義塾大学で耳鼻科医の医師。

 

叔父・弟も医療関係の職業だそうです。

 

お母様は専業主婦で、時折、小川彩佳さんのブログにエピソードが出てきます。天然ですが、しっかりした方なのだそうです。

 

ということで、今回は小川彩佳さんの、父親・小川郁さんの事などについて調査してみました!

小川彩佳の父親は小川郁(慶應病院耳鼻科医)!華麗なる医者家系!

父親・小川郁(おがわ かおる)さんは、現在も慶應義塾大学医学部の教授で、慶應義塾大学病院に勤務されているとの事。

 

専門分野は、耳科学・聴覚医学・気管食道科学となっていました。簡単にですが、プロフィールと経歴なども記述しておきます。

1955年 5月14日生まれ

 出身地は宮城県仙台市

1981年 慶應義塾大学医学部卒業

1983年 慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科助手

1991年 ミシガン大学クレスギ聴覚研究所研究員

1995年 慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科専任講師

2002年 慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科教授

 慶應医師会会長

 株式会社オトリンク代表取締役

この1991年ミシガン大学の研究員の時代に、小川彩佳さんもアメリカ合衆国のミシガン州にて一緒に過ごされていたようですね。

 

最近では株式会社オトリンクという企業の代表取締役にも就任なされたとの事でした。

ご挨拶

このたび、難聴治療を目指す株式会社オトリンクの代表取締役に就任いたしました。

人々の聴こえと、それにまつわるコミュニケーションの問題を解決しようと大学・アカデミアの立場でこれまで進め、学問としての追究、耳鼻咽喉科診療としての症状へのアプローチに関して、これまで多くを世の中に発信してきたものと自負しております。

一方、難聴そのものの治療や予防は、まだ取り残されています。難聴は世界で5億人、65歳以上の3割~4割が悩む大きな課題であり、日本をはじめ世界の高齢化と、ヘッドフォン難聴により、難聴者数は2060年には倍増すると言われています。

Otolinkでは、慶應義塾が世界に誇るiPS創薬のアプローチと、補聴器診療における豊富な臨床実績を応用し、慢性感音難聴の撲滅を目指して、稀な子供の難聴から老人性難聴まで幅広くアプローチしてまいります。

株式会社オトリンク 代表取締役社長
慶應義塾大学医学部 耳鼻咽喉科学教室 教授
小川 郁

出典:OtoLink.Inc

テレビにも出演していた!

以前からNHKなどのTV番組に出演していたり、著書などの出版もあるようで、お父様もメディアでの活動を積極的にされている方なのですね!

 

今も放送されているのかは、わからないのですが、NHKの番組で「ためしてガッテン」や「きょうの健康」という番組があり、その番組に出演された事があるそうです。

 

2014年1月に2回、7月に1回、翌年の2015年9月など複数回に渡って出演されています。

専門分野である、耳のお話しでの内容が多いようです。耳というと何かなと思ったら、難聴や聴覚について研究されているとの事でした。

 

画像もありましたので少し加工しアップしておきます。小川彩佳さんと顔立ちが似ているように思います。父親似なのですね。

 

オトリンクという会社の事業内容についても少し記述しておきます。公式HPを見るとヒトips創薬で難聴や、めまいの治療法を開発と普及とあります。

 

個人的に少し興味を持ったのが耳鳴り治療アプリの開発というところ。IPHONE対応の耳鳴りアプリが検索でヒットしたので、インストールして試してみたところ、寝る前に聞ける音のセラピーのような音楽や川の音などが入っているアプリでした。

 

開発国アメリカとなっているので、オトリンクが出しているアプリでは無いかも知れないですが参考まで。

株式会社Otolinkは、慶應義塾大学医学部発のバイオベンチャーです。 慶應義塾が有する、内耳領域でのヒトiPS細胞を用いた技術と、補聴器診療および耳鳴診療における豊富な臨床実績を用いて、難聴や耳鳴をはじめとした聴覚障害にアプローチしていきます。

出典:Otolink.Inc

耳の研究について?!

耳の構造とは、このように小さい中に楽器のように、様々な役割を果たす器官が備わっていて、何かのバランスが崩れると不具合を起こしてしまう繊細な器官のようです。

 

現在も現役で研究されているとの事で、医学の進歩に貢献なされているのだなと思います。耳の不具合等は、とても不快と聞きますので、新たな薬の開発などを期待します。

 

また、小川彩佳さんの叔父にあたる小川彰(おがわ あきら)氏も岩手医科大学理事長をしているとの事。東北の脳神経外科の業界では、かなり有名な方との事でした。

 

そして、小川彩佳さんの弟さんもエリート医師でイケメンとの噂があります。

小川彩佳の弟・医師でイケメン?!

医者

情報によると、あくまで噂レベルで確たる証拠があるわけでは無いとの事なのですが、弟さんも、医学部出身で医師との事。しかもイケメンとの噂です。

 

メディア露出されていないようなので、お父様とは、また違った個性の方なのかなと思ったりしますが、環境的にも医師である可能性は高い状況のようです。

 

年齢は小川彩佳さんと3つ違いとの事でした。画像などは出回っていないのですが、小川彩佳さんも長身の美女なので、弟さんも、同じく長身で美形なのでは無いかとは思います。

小川彩佳の父親は小川郁(慶應病院耳鼻科医)!華麗なる医者家系!まとめ

父親・小川郁氏、叔父・小川彰氏、名前は不明ですが弟も医師、結婚した豊田剛一郎氏も医師。豊田剛一郎氏の実家、親族も病院経営をしていたりと、医者家系でした!

 

これだけ周囲が医療関係者であれば、昨年出産されたお子さんも将来は医師になるのでしょうか?!

 

今は、お子さんのプライバシーなどもあり、名前、性別なども未公開なのですが、お子さんが成長した頃には、更なる話題を提供してくれることでしょう!