大森南朋の父は麿赤児
出典:ORICON NEWS

映画やドラマに欠かせない演技派俳優で、存在感バツグンの俳優さんといえば大森南朋さんの名前が上がりますよね。大森南朋さんの演技は、優しく温かいキャラクターでも、ドスの効いた迫力満点のものまで本当に幅広いですね!

 

これと決まったイメージがないのが魅力だと思います。そんな大森南朋さんのプライベートについて詳しくご紹介していきます。


大森南朋の父は麿赤児?

大森南朋 プロフィール
出典:インターネットTVガイド
  • 生年月日:1972年2月19日
  • 出身地:東京都
  • 身長:178センチ
  • 体重:68キロ
  • 血液型:A型
  • 趣味:ギター
  • 特技:イラスト
  • 所属事務所:アパッチ

 

大森南朋さんといえば、優しげな表情も怖い迫真の表情も浮かんでくるカメレオン的演技派俳優さんですよね。意外にも下積みは長く、明治大学出身の高学歴俳優です。

 

俳優業だけではなく、ロックバンドのボーカルを務めるなどその活躍はとても幅広いことで知られています。

 

大森南朋さんはこれまでたくさんの出演作がありますが、一躍ブレイクのきっかけになったのは2007年NHKのドラマ「ハゲタカ」で主人公を務めたことではないでしょうか。

 

高い演技力と存在感を発揮しましたが、30歳を過ぎるまで俳優一本で食べていくのは難しく、アルバイトをして生計を立てていたそうです。驚きですね。

 

現在はドラマや映画にはなくてはならない存在ですが、ここにくるまでは名前のない役や死体役などもこなしてきたそうです。想像できない姿です。

 

大森南朋さんのお父さんは、俳優、舞踏家、演出家などをしている麿赤児さんです。麿さんを知っていても大森さんのお父さんだということは知らなかったという人も多いかもしれませんね。簡単なプロフィールをご紹介します。

麿赤児 プロフィール
出典:キャメルアーツ
  • 本名:大森宏
  • 生年月日:1943年2月23日
  • 出身地:石川県
  • 所属事務所:キャメルアーツ
  • 所属劇団:大駱舵艦

 

いわゆる二世俳優になるわけですが、さきほどもご説明したとおり、大森さんは下積みが長くアルバイトをしていたこともあるので親の力で芸能界入りしたわけではありません。

 

大森さんと麿さんの親子関係は少し複雑で、幼少の頃から月に一回生活費をもらう時だけ会うという生活だったそうです。一緒に暮らしたこともないそうです。

 

というのも、幼い頃に両親は離婚して母親が子どもを引き取り育てていたので父親である麿さんに会うことが少なかったんだそうです。親の事情で離れ離れだったものの、現在はドラマで共演したりといい関係が築けているのではないかなと思います。


大森南朋の嫁(妻)は小野ゆり子!

出典:ORICONNEWS

 

大森南朋さんは、大人の男性の魅力が溢れているステキな俳優さんですよね。これまでも数々の女優さんと浮名を流してきたのですが、現在は女優の小野ゆり子さんとご結婚されています。

 

出典:Pinterest

 

結婚のきっかけとなったのは、なんと大森さんの元カノである蒼井優さんだったようです。蒼井さんと大森さんが交際しているとき、蒼井さんの後輩である小野ゆり子さんを食事の席に呼んだことが出会いでした。

 

実は蒼井さんから小野さんが略奪する形で交際が始まったのではないかという噂があるんです。元カノの友達と付き合うなんて、少し違和感はありますよね。

 

小野さんとは2011年秋頃に交際が始まって、蒼井さんと破局したのは夏頃だと言われているので、交際時期が被っているわけではありません。

 

しかし、2013年に結婚を発表したとき交際の経緯などが公表されていないためこの噂がずっと囁かれているんですね。実際のところは不明ですが、現在お互いが幸せならいいんじゃないかと思いますね。

 

そして、今年2019年5月14日に第一子が誕生したことが発表されました。結婚した当時小野さんはまだ22歳の若さだったので、できちゃった婚ではないかとも言われていましたがそんな事実はなく、2人の時間をゆっくり過ごしていたようですね。

 

仕事も忙しい2人なので、自分たちのペースでお子さんもたんじょうされたのは本当におめでたいことですね。父となり、これからますます演技にも深みが出てくるかと思うと楽しみですね。

 


兄は大森立嗣(映画監督)

大森立嗣 プロフィール
出典:映画.com
  • 生年月日:1970年9月4日
  • 血液型:A型
  • 職業:映画監督、俳優

 

大森さんのお父さんも奥様も芸能人という豪華な家族構成ですが、それだけではなく、お兄さんもまた映画監督と芸能に従事する仕事をされているんです。

 

大森さんの兄、立嗣さんが監督を務める作品に父麿さんと大森南朋さんが出演したりと家族で作品を作り上げていて、大森さんも出演した映画「さよなら渓谷」ではブルーリボン賞を獲得するなど活躍しています。

 

また、監督業だけではなく俳優として作品に出演するなど多彩な一面も見えます。兄弟ふたりとも父親譲りの演技力を持っているのかもしれませんね。


まとめ

どんな役でも自分色に染めるオールマイティな俳優、大森南朋さん。大森家は芸能一家ということが分かりました!父は強面俳優として有名な麿赤児さん、嫁は小野ゆり子さん、弟は映画監督の大森立嗣さんです。

 

大森南朋さんと小野ゆり子さんの間には、お子さんも生まれましたね。そのこも俳優の道を志すのか?将来的に話題になるかもしれませんね。ご家族のこれからの活躍がますます楽しみですね。