こんにちは!まさやんです!

 

ここでは、ブラッド・ピット、モーガン・フリーマン出演の『セブン(SE7EN)』のあらすじと動画が配信されているVODサービスをまとめました!ぜひご参考にしてくださいね!

「セブン(SE7EN)」あらすじ

勇猛果敢な反面盛んすぎる情熱をぶつける先のわからぬ若き刑事、ミルズは雨の降り続ける街へ赴任、退職を目前に控えた老刑事サマセットと初対面する。

 

時を同じくして起こった凄惨な殺人事件の現場に急行した二人が目の当たりにしたのは、大量の食事を詰め込まれ胃の破裂で命を落としていた男の死体と、冷蔵庫に刻まれた『暴食』の文字だった。

 

事件はこれにとどまらず、弁護士が肉を生きたままそぎ落とされ続け殺された現場には『強欲』の文字が。サマセットはこれらを一つの事件として結び付け、七つの大罪が根底にあると推測、「まだまだ人が死ぬぞ」と警戒心を深めていく。

 

一方犯人逮捕に熱を燃やすミルズは、妻トレイシーとの心理的な距離が開いていっていることに気づくことなく、サマセットも同席した三人の食事でも仕事のことしか眼中になさげなふるまいを続ける。

 

家庭を顧みないミルズが父親になれるかと不信感を募らせたトレイシーは涙ながらに中絶という選択肢を視野に入れているとサマセットに告白。サマセットもまた、己の過ちが愛した女性の不幸を招いてしまった過去を告げ、トレイシーの不安を肯定しながらもミルズには黙っていようと促した。

 

ミルズが犯人に一度けがを負わされ、犯行も次々と重ねられ残る二つが『嫉妬』と『憤怒』となったタイミングで、ジョンと名乗ろ一連の事件の犯人が血にまみれた姿で自首をしてくる。驚く一同をしり目に、まだ隠しているものがあると言うジョンは、二人を荒野へといざなった。

 

そこでジョンがわたした箱に入っていたのは、嫉妬をもったジョンに殺害されていたトレイシーの生首。悟らせまいと動いたサマセットの甲斐もむなしく、鋭敏に察知したミルズは怒りにかられたままジョンを殺害してしまう。七つの大罪をなぞらえた殺人は見事完成してしまった。


「セブン(SE7EN)」動画の配信状況は?(2019.2.26現在)

こちらではセブン(SE7EN)の動画配信サービスをまとめました。もちろん、『セブン(SE7EN)』以外にもたくさんの映画を視聴することができます。

 

この情報は執筆時点での情報となります。そのため、執筆以降で配信されていることもあります。逆に配信が終了している場合もあるため、詳細は各サービスでご確認ください。

サービス名 配信 無料期間 月額
FODプレミアム × 登録月 980円
U-NEXT 30日間 1990円
Hulu 14日間 933円
dTV 31日間 500円
ビデオマーケット 登録月 980円
Amazonプライム × 31日間 400円*1

*1:Amazonプライム会員の特典の「プライム・ビデオ」を追加料金なし。30日以内に解約すれば会費不要。毎月お好きな本を1冊無料でお読みいただけるKindle オーナーライブラリー、会員先行タイムセールなど、様々な会員特典を月会費なら400円、年会費なら3,900円でご利用可能。(プライムビデオ年会費は税込み)

動画配信サービスごとの特徴

おすすめする映画を視聴できる動画配信サービスの特徴を以下まとめました!もちろん、映画だけではなくて、ドラマ、アニメ、バラエティ番組なども配信されています。詳細は各サービスをご参照ください。

①映画をお得に無料視聴する方法:U-NEXT

国内動画配信サービスで最も韓ドラが充実しているVODです。

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して無料視聴
  3. 見放題作品であれば見放題!

 

②映画をお得に視聴する方法:Hulu

海外ドラマ・映画にとても強いVODです。

  1. Huluの2週間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して無料視聴可能
  3. 見放題作品であれば見放題!

 

③映画をお得に視聴する方法:FODプレミアム

フジテレビ系列のドラマ・映画が豊富です。バラエティ番組などもたくさん見ることができます。

  1. FODの初月無料キャンペーンに登録
  2. お目当ての作品を見る

 

④映画をお得に視聴する方法:dTV

業界最安値500円というお得感!ただし、他サービスと比べると動画本数が少し劣ります。

  1. dTVの30日間無料キャンペーンに登録
  2. お目当ての作品を見る

まとめ

「セブン(SE7EN)」の動画を配信しているサービスをまとめました!見放題作品であればお得に視聴することができますね!

お得に使って楽しみましょう!最後までお読みいただきありがとうございました!