お笑い芸人

シークエンスはやとも「殺人事件」を目撃!霊感が開花?


あなたは目に見えない存在の者たちを信じますか?ということで、最近話題になっている「シークエンスはやとも」という人物について、この記事ではまとめていきます。

 

このシークエンスはやともさんですが「殺人事件」と一緒に検索されるなど、なにやら怖い感じがしますが、一体どういったことなんでしょうか?

 

その真相を調べてみました!


シークエンスはやとも

出典:https://aoiro5.com/sequence-hayatomo-profile-family-1522

シークエンスはやともさんですが、吉本興業所属の芸人さんです!これはなにやらヒットしそうな人物ですね。シークエンスの意味があまり明確に分からないので調べてみました。

シークエンス(sequence)・・・連続、続発、(因果的)連鎖、(連続して起こる)結果、ひと続き、(起こる)順序、(同じ組の)続き札、順位札、シークエンス、(数)列

出典:weblio

心霊系の芸人ということで、もっとそういった要素がある意味合いかと思いましたが、そこまで意味が怖い英単語ではありませんでした!

 

意味合いとしては「連続する」「因果関係」というような感じで命名されたんだと思います。その人のオーラが見えるとのことなので、そこからインスピレーションされたのかも?

殺人事件を目撃した過去

シークエンスはやともさんですが、殺人事件で検索されるのは幼少期のころに「殺人事件を目撃したことがある」と告白したことがあるからです。

 

どの殺人事件を目撃したのか詳細は分かりませんでしたが、以下のようにインタビューで答えているようです。

当時住んでいたのは、東京郊外の3階建てアパートの3階。ある日、ベランダに出て外を眺めていると、向かいの高層マンションから2人のおじさんが出てきました。

2人は何やら争っている様子でもみ合いになり、僕がいたベランダの真下あたりにやってくると、1人があおむけに倒され、もう1人がそこに覆いかぶさって刃物でメッタ刺しにしたのです。

あまりの出来ごとに、ただただ上から見ていたら、あおむけになって刺されているおじさんと、しっかり目が合ってしまいました。あれはたぶん、亡くなる最期の瞬間だったんだと思います。

翌朝、目が覚めてふと横を見たら顔がありました。きのう殺されたおじさんが僕の隣にいたのです。さすがに「あ、これは霊だ」と思うしかありませんでした。

それ以降、おじさんは離れることなくずっと僕の肩にいました。「あーいるなー」と思ってはいたのですが、どうすることもできないまま1週間ほどたったころ。父がさらりと、「自分でとれないのか」と言いました。父にもおじさんが見えていたのです。

引用元:jisin.jp

というエピソードがあるようですね。これは相当怖い体験をしたとは思いますが、霊感がある人はあまりビビっていないというか、、、。

シークエンスはやともの霊感が開花?

この殺人事件を目撃したことをきっかけに自分には霊が見えることをしっかりと自覚したようです。

 

このように父親にも霊感があることから、霊感は遺伝しやすいんでしょうね。ちなみに母親は全く霊感がないそうです。

 

家ではポルダーガイストが頻繁に起きていたらしいですが、母親は気が気じゃないような、、、と思いましたが、笑っていたそうですwww


シークエンスはやともの霊体質がヤバすぎる!

このシークエンスはやともさんですが、占い師に占ってもらおうとしたことがあるようです。そうすると、占い師から拒絶されるという経験を何度かされているようです。

 

人によっては、シークエンスはやともさんと会ってから全く占いが当たらなくなったり、吐き気をもよおす人もいたりと、かなり霊体質なことが分かります。

 

シークエンスはやともさんが怖い話を披露している動画もいくつがあるようですね。こちらどうぞ!


まとめ

シークエンスはやともさんについて調べてみましたが、殺人事件を目撃したことで霊感があることを確信したようです。そんな体験したくもないですよね。

 

これから心霊系番組では起用されていきそうな気がしますよ!ホンマでっか!でもオーラが見える人ということで出演されています。今後ブレイクするかもしれないので、要チェックです!