アーティスト

椎名林檎は身長・体重をサバ読みしてる?スタイル抜群!

椎名林檎は身長・体重をサバ読み

この記事は、椎名林檎は身長・体重をサバ読みしてる?という話題について調べています。独特なハスキーボイスと独特な世界観からファンを魅了する椎名林檎さん。

 

活躍の場もシンガーソングライターとしての有名アーティストとのコラボだけでなく、映画音楽の監督やオリンピックの式典の企画を演出したりと広げています。

 

いつみてもスタイル良く素敵で、エネルギッシュなパホーマンスでファンを魅了してる椎名林檎さんですが、身長や体重はどれくらいなのでしょうか?

 

身長をサバをよんでるらしいのですが、そこのところを調べて見ました。過去に身長を公開したことがあるみたいですよ!

椎名林檎は身長・体重をサバ読みしてる?

椎名林檎の身長サバ読み

椎名林檎さんの身長は、公式には発表されてませんので、今回は噂と推測からファンの間での定説の167センチということにしときます。まぁこれはあくまでもということです。

 

椎名林檎さんの身長についてはよく調べると15歳の時に出場した「ホリプロタレントスカウトキャラバン」の履歴書に記載されてる物があったようです。もちろん椎名林檎さん本人は公表していないらしいです。その履歴書によれば164センチということです。

 

コンテストで年齢をごまかすことは、たまにはありますが、水着になったりするため身長をごまかすことは考え難いので、椎名林檎さんの15歳の時の身長は164センチでまず間違いないでしょう。

 

身長の伸びは15歳で止まる場合もあれば、その後まで伸び続ける場合もあるので、椎名林檎さんの今の身長が164センチと考えるのはちょっと違うかもですね。

 

椎名林檎さんが芸能界デビューを果たして椎名林檎となってからの履歴書は165センチになってますから、15歳の時から1センチ身長が伸びたということですね。ならば椎名林檎さんが今言われている身長167センチってのは、2センチサバを読んでいるということですね。

 

椎名林檎さんの体重は公表されていないため、憶測ですが、椎名林檎ファンの間では、 47キロくらいと言われているようです。ちなみに、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」に出場した時の体重は50キロと記載されています。

 

体重は身長ほど正確には書かなくても、ごまかすとはあまり考えられないので、15歳の時は50キロ以上はあったのは間違いないでしょう。

 

そして、椎名林檎さんの今の体重が47キロならば、15歳の時から20年以上もたっているのに若い頃の体重をさらに3キロも減らしたことになります、これはスゴい。

椎名林檎はスタイル抜群!

椎名林檎さんの15歳の時の「ホリプロタレントスカウトキャラバン」に出たときの履歴書によればスリーサイズは、B・87センチ、W・60センチ、H・88センチと記載されていました。

 

15歳にしてこのスタイルはスゴイですね!

 

気になるバストのカップ数は元々はDカップで、子供2人を出産で今はEカップになってるそうです。カップ数が大きくなることはよくあることですが、それよりも子供2人を出産してなお今のスタイルを維持しているということの方が凄いといえます。l

 

体重を維持するためにどんな運動をしているのかについては調べたのですが、分かりませんでした。運動のどうこうより椎名林檎さんの高いプロ意識が、抜群のスタイルを維持させているのでしょうね。

椎名林檎は身長・体重をサバ読みしてる?のまとめ

今回は椎名林檎さんが身長や体重をサバ読みしてるかということで調べましたが、公表されてる訳ではないので、椎名林檎さんの15歳の時のコンテスト出場時の履歴書と、デビュー当時の履歴書並びファンの間での定説をもとにの検証でした。

 

確実かは分かりませんが、まぁ真実に近いのではないかと思われます。

 

スタイルについては40歳を過ぎてもなおあの抜群なスタイルを維持している凄さは、一口に言ってダイエットより何より、椎名林檎さんのプロ意識の高さからだと思われるのが凄いですね。