自然

新之助(ブランド米)価格や通信販売先は?評判や口コミは?

新之助(ブランド米)価格や通信販売先

日本人の主食の一つ、米。

お肉にも、魚にも、何にでも合いますよね。

米派か、パン派か?なんて派閥さえ

あるほどです笑

 

私は圧倒的に米派です!笑

 

さて、そんなお米ですが

日本では有名なところは主に

北のほう、寒い地域ですよね。

 

その中で、新潟は上がってきます。

有名なコシヒカリがありますからね!

 

その新潟が2008年から研究され

2015年に新之助と命名したお米。

そのあれこれを掘り下げていきます。

ではよければ最後までご覧ください!

新之助ってなに?どんなお米?

新之助(ブランド米)価格や通信販売先

きらめく大粒にコクと甘みが満ちていて

ごはんの可能性が無限に広がります。

日本の食の未来を切り開くお米です。

 

と、公式ページには記載されていました。

なんというお米でしょうか、

日本の食の未来を背負ったのです笑

 

ですが本当に美味しいお米のようで、

にいがたの味 静香庵」の

支配人兼料理長の山田 哲也さんも

絶賛してらっしゃいます。

 

新潟のコシヒカリはやはり有名で、

来店されるお客様の多くが

美味しいお米を食べに行こうという

目的を持っていらっしゃいます。

 

常連のお客様も多いため、

味が変わったとはなるべく

思われたくない。

 

新之助』を扱うかどうかを決めるため

私を含む関係者全員で目隠しをしての

食べ比べも行いました。

 

それぞれ異なる良さがありますが

新之助』はより長い時間をかけ

味わって食べることに適していると感じました。

 

また、他の食材の旨みを引き立てる

絶妙な存在感が、素材をシンプルに味わう

新潟の食とマッチしている

 

しっかりとしたつぶ感がありながらも

他を引き立てる絶妙な存在感。

そしてゆっくり広がる深い味わい。

 

そしてそれ以外にも、

コシの強さと程よい粘り、

噛むほど増す甘味などの特徴に

女性や若い男性に特におすすめしたい

と口述。

常連の方からも喜ばれているようです!

新之助のきになる価格は?通信販売先も!

新之助の口コミや評判

現在29年産はまだ販売されておらず

予約販売がAmazon、楽天などで

行われている状態です。

公式ページには2017年秋とだけ記載

されていますが、どうやら販売は

2017年10月20日のようですね!

 

ちなみに、Amazonでは

2キロで1,901円

5キロで4,165円

それなりのお値段のよう。

 

しかし予約は殺到しているようで

配送に遅れを生じさせる可能性も

考えられますので、

早めに予約してしまった方が

いいのかもしれません。

 

ちなみに2016年度に店頭販売した際には

2キロが1,250〜1,500円

5キロが3,000〜3,500円

と、現在の通信販売の予約よりは

若干安めの設定。

 

とはいえこの値段は新潟の代表である

コシヒカリ」と並ぶ高値で、

決して安価とは言えないですね笑

 

しかしこの時は長蛇の列を作るほど

順調に販売されたようです。

 

2017年、本年度も発売開始の際は

購入される方が多いでしょうね。

現時点で予約殺到なわけですし笑

新之助の評判と口コミは?

ツイッターなどでも、

すでに食べられている方が多く

いらっしゃるようで

その評判を見てきました。

 

「美味いです」

「メッチャ美味しい」

「甘くて美味い」

「粒が大きくて冷えても美味いな、弁当とかおにぎりにぴったり」

などなど……。

 

中には

「至高の一膳」

「コシヒカリより美味いかも?!」

など、絶賛の声が数多く見られました。

 

ちなみに、検索ワードに

新潟 新之助 美味い

としたのですが

これだけではと思い

新潟 新之助 まずい

と検索したところ……。

 

なんと出てきませんでしたね。

ただの一件たりともです。

 

まあツイッターでの情報なので

ネットで詳しく調べれば

出てくるかもしれませんが

とりあえず好評のようですね!

新之助はあの海老蔵さんも食べた?

新之助」と検索ワードに入れると、

新之助 海老蔵」と候補に出てきます。

 

もしかしてこれ、海老蔵さんが試食して

何かのコメントを残しているのかと思い

即刻調査しました!

 

ですが、まあ当然というか、市川 新之助

というのが襲名の一つですからそれが

セットで出てきてしまうんでしょう笑

もしかしたら将来コラボするかも?(笑)

まとめ!

2017年秋に一般発売される新潟の新米

新之助」。

 

その美味しさはプロの料理長も絶賛するほどで

コシヒカリとはまた違った美味しさが

人気の秘密のようですね。

 

大粒ながら他を邪魔しない絶妙な存在感と、

強いコシに程良い粘り、そして

噛めば噛むほど増す甘み、深み。

 

2016年度に発売された際には

コシヒカリと並ぶ価格設定だったものの

行列を作り出すほどでした。

 

本年度もすでに予約販売が開始されており

2キロで1,500〜2,000円

5キロで4,500〜5,000円

と、高めの値段ではありますが

予約は殺到している模様。

 

配送に遅れが生じる可能性も

あるだろうと店舗でも

あらかじめ注意しているようですね。

 

ちなみに販売、および通信販売での

発送開始日は2017年10月20日です!

新之助の口コミや評判

みなさんも店頭に並んだ際に購入、

もしくは通信販売で購入して

新潟の新たな味を堪能してみては

いかがでしょうか?

 

それでは最後までご覧頂き

ありがとうございました!