清水富美加 出家 幸福の科学 芸能界引退 レプロ 給料 ブラック
写真引用:http://www.crank-in.net/

突如芸能界引退を表明した女優・清水富美加さん

 

宗教団体「幸福の科学」に出家し、今後は宗教家・千眼美子(せんげん よしこ)としての道を歩むそうですね。

 

清水富美加さんの芸能界引退でいま話題になっているのが、清水富美加さんが所属していた芸能事務所「レプロエンタテイメント」

 

実は、レプロエンタテイメントは、かつてブームになった朝ドラ「あまちゃん」のヒロイン・能年玲奈さんも所属していた事務所なんです。

 

人気急上昇中の二人が突如所属事務所を去るということは、レプロエンタテイメントに何らかの問題があるのではないでしょうか。

レプロエンタテイメントの給料がブラックすぎるという噂は本当なのか調べてみました。

Sponsored Links

清水富美加が所属していたレプロの給料がヤバい!?

清水富美加 出家 幸福の科学 芸能界引退 レプロ 給料 ブラック
写真引用:http://cdn.mainichi.jp/

ネット上で、清水富美加さんが所属していた芸能事務所「レプロエンタテイメント」の給料が安すぎてヤバいと話題になっています。

 

清水さんが、突然、幸福の科学へ出家するという意思を示した理由は、所属事務所レプロとの関係があるようです。

 

というのも、清水さんを擁護している幸福の科学側の主張は、レプロの勤務形態が以下のものだったと主張しています。

  • 仮面ライダーフォーゼに出演当時、1日3時間睡眠で1っか月以上のハードスケジュールだった。
  • 当時の給料が5万円だった
  • 水着などやりたくない仕事を強制させられた

 

これだけ見ると、確かにヤバい感じしかしないですよね。

月5万ってバイト代ですよ。

バイトでももっと稼げたりすしますよ。

 

もし、1日15時間拘束を30日間続いたとして、

15時間×30日=450時間労働。

 

これだと、完全に労働基準法違反となるためアウトなんですよね。

 

ただ、芸能事務所というか、芸能人ならではの働き方が隠されているのも事実のようです、、。

清水富美加が所属していたレプロはブラック企業!?

清水富美加 出家 幸福の科学 芸能界引退 レプロ 給料 ブラック
写真引用:http://38.media.tumblr.com/

給料月5万だったということが大きく報道されすぎて、レプロはブラック企業だと話題になっています。

 

別に、レプロ側を擁護するわけでもないですが、

 

芸能人って普通の正社員と比べてもの寝る間もなく働いている印象ありませんか?

撮影だったって早朝から深夜まで及ぶことも普通にあるみたいですし、2時間番組を収録するのに、倍以上の時間を費やすともよく聞きます。

 

でも、なぜ芸能人はだれもその仕事量・拘束時間に対して文句をいわないのか、、(まあ、言っているかもしれませんが、、)

 

それは、芸能人と会社員の労働契約の違いによるものなんだそうです。

 

会社員やアルバイトといった一般的な人が結ぶ契約が、

労働契約(ろうどうけいやく)とは、

労働者が使用者に使用されて労働し、
使用者がこれに対して賃金を支払うことを内容とする
労働者と使用者の間の契約である(労働契約法6条)

 

そして、清水さんのような芸能人の多くが結ぶ契約が、

専属マネジメント契約とは、

芸能人が
芸能事務所に所属する際に締結する契約。

その芸能人が
その芸能事務所のために専属的に
芸能活動を行うことを契約する一方、
その芸能事務所は
その芸能人の芸能活動を
支援することを契約する。

 

清水さんは、事務所と対等の関係ということになるようです。

そのため、レプロ側も、清水さんの主張に対して、

●「仕事量、内容に見合う適切な報酬をお支払いした」

●「やりたくない仕事を押しつけたことはない」

と反論。

 

月5万も当時の契約であって、現在は適切な対価を支払っていたのかもしれません。

まあ、10代の清水さんが事務所が提示した契約内容に異議申し立てをできる状況だったかはわかりませんけどね。

 

自分よりもずっと大人の言うことを素直に聞くしか方法を知らなかったかもしれません。

 

その時の自分の無力さ、理不尽さがずっと彼女の心に深く残っていたのかもしれませんよね。

専属契約を途中で放棄したくなるほどの強い気持ちがあったんだと思います。

好きな女優さんだっただけに残念ではありますが、今は清水さんの心の在り方が気になりますね。

能年玲奈もレプロと揉めて干された!?

清水富美加 出家 幸福の科学 芸能界引退 レプロ 給料 ブラック
写真引用:http://www.sponichi.co.jp/

清水富美加さんの幸福の科学出家騒動で、再び話題になているのが、女優・のんこと能年玲奈さん。

 

実は、能年玲奈さんも以前レプロエンタテイメントに所属しており、契約期間中に突然独立を宣言し、芸能界を干されてしまった経緯があります。

 

レプロエンタテイメントは、芸能界のドンとまで言われる事務所・バーニングの系列傘下の事務所。

 

バーニングを怒らせた人物は、芸能界では生きていけないと恐れられている存在なんだそうです。

 

まあ、今の時代、ネットが普及しSNSで多くの意見が流れています。

一昔前の芸能界と違って、今は不祥事や問題が起きるとすぐにネットの書き込みが盛り上がる状態です。

事務所が揉み消そうとしても、大衆の声が集まってできない状態に陥ってしまっているんですよね。

 

能年玲奈さんも、レプロと揉めて事務所の圧力で芸能界で表立った活動ができなくなっています。

しかし、声優などの地道な活動のおかげで、ネット上で能年さんを支持する人が集まり、今もう一度彼女の女優としての評価が高まっています。

 

芸能界は、所属事務所で待遇や芸能界での立ち位置が変わってきますからね。

今後は、芸能事務所の力よりも個人の評価で活動してもらいたいですね。

清水富美加の今後は新事務所へ移籍!?

Red question symbol surrounded with white signs isolated

さてさて、気になるのが、清水富美加さんの今後の活動です。

現在、事務所側とは連絡を絶っている状態で、幸福の科学の弁護士が表に立ているようですね。

 

清水さんは、幸福の科学に出家し、宗教家・千眼美子(せんげん よしこ)として新たな名前を得たようです。

 

しかも、芸能活動も続けるかもしれないとか!?!?

 

清水さんをバックアップしている宗教団体・幸福の科学は、

教団関係者は、清水について「芸能界引退ではありません」と明言。「体調の回復を待ち、宗教者としての修行を積んだ上で」と前置きしつつ、「信条上合致する、考え方の合う映画やドラマなどに出演する可能性はあります」と、芸能活動を継続する意志があることを明かした。

その上で、同教団を母体とする芸能事務所「ニュースター・プロダクション」への所属については「未定です」と回答。

ニュースター・プロダクションは、幸福の科学の大川隆法総の長男・大川宏洋さんが社長を務める芸能事務所です。

 

大川宏洋さんが、清水さんが新たに開設したツイッターアカウントをフォローしていることでも話題になりました。

大川宏洋さんのツイッターアカウント⇒@hiroshiokawaNSP

 

今後、清水さんがどのような形で芸能活動を続けるのかはわかりませんが、もし、もう一度彼女の演技が見れるのであれば楽しみに待ちたいものです。

清水富美加とレプロに対するネットの反応

この記事も読まれています

⇒【注目】清水富美加は高畑裕太のことが嫌い!?

⇒【話題】タバコに革命?無煙タバコとは?アイコス、グロー、プルームテック?

⇒【ブレイク必至】サチモスのヨンスの出身大学や経歴が気になる!彼女は?

⇒【人気急上昇】ブルゾンちえみの曲は何?With bのイケメンの名前はブリリアン?

⇒【感動】仰天ニュースで話題!顔面腫瘍のマリマールキロアの現在はユーチューバー?

⇒【ショック】仲間由紀恵が激太りで大胆イメチェン!?

Sponsored Links