自然

アカカミアリも神戸港で発見!ヒアリと同じく毒蟻?刺されるとどうなる?

ヒアリという蟻を知っていますか?

最近、神戸港で見つかった外来種の

蟻になります。

 

蟻ごときでなんでそんなに騒いでる

と思われるかもしれませんが、

それはヒアリには強い毒があります。

 

この蟻が集団で見つかり女王蟻は

いまだ確保されていない状況です。

 

ヒアリの日本本土への上陸を

食い止めるべく神戸港では、

蟻を捕獲するためのトラップを

仕掛けていましたが、また別の

外来種の蟻を確保したようです。

 

その蟻の名前はアカカミアリ

今回はこのアカカミアリがどんな

蟻でどのような被害をもたらすのか?

ということにつてい調べてみましょう。

アカカミアリは毒があるの?

アカカミアリとヒアリ

見た目は画像のように赤い色を

していますね。アカカミアリと

言うくらいなので赤いことから

名前の由来があるようです。

 

あとはカミというのは噛むという

ことですね。この蟻も噛みついて

くるようです。普通の蟻も噛みます

が噛まれるとめっちゃ痛い(-_-;)

 

このアカカミアリですが、ヒアリと

同様に毒を持っています。しかし、

ヒアリの毒よりも弱いということで

少しは安心できますね。

 

と、のんきな感じで思っていましたが

じつはアカカミアリに刺されると

火傷やじんましんができるようで

1週間以上腫れが引かないそうです。

 

可能性は低いようですが、ヒアリの毒と

同じでアナフィラキシーショックを

引き起こす可能性もあります。

 

このアカカミアリは集団で標的を

襲ってくる習性があります。

そしてお尻の毒針をチクり!!!

刺してギ酸と言われる成分

注入するようですね。

 

このギ酸という成分は強い消毒成分。

家畜小屋を消毒したりサルモネラ菌を

除去するために使われることが

しばしばあるようです。

 

ギ酸溶液や蒸気は皮膚や目に

対して有害なのはもちろん、

特に目に関しては回復不可能な

障害を与えることもあります。

 

さすがにアカカミアリに目を

刺されることはありませんが

それほど強い毒性を持っている

ということを忘れてはなりません。

アカカミアリの生息地は?

アカカミアリとヒアリ

このアカカミアリの生息地は

アメリカ合衆国南部、中央アメリカ、

南アメリカ北部、カリブ諸島です。

 

どこも暖かいところが多いようで

日本も温暖化が進んでいるので

生息できる地域になったという

ことでしょうか?

 

ちなみにこのアカカミアリは

沖縄や硫黄島などでは生息が

確認されています。

 

まだ日本本土では神戸港で

発見されているだけのようですが、

他の海外との繋がりがある港にも

恐らく潜んでいるのでは

ないでしょうか?

 

海外と外交が多い港といえば、

東京港はもちろんのこと、

その周辺の横浜港も海外との

貿易があるでしょうから

調査が必要になると思います。

 

その他に日本各地に海外との

貿易船が停泊する港があります。

もう既にアカカミアリやヒアリなどを

はじめ、毒を持つ蟻が増殖している

という自体になっている可能性は

否定できない状態ではありますね。

 

今後、日本が温暖化により暖かく

なることで、毒男持つ外来生物が

さらに侵略してくる可能性が高く

なってしまう状態になるでしょう。

 

今後、どうような対策を行うかで

大きく脅威が変わりそうですね。

個人的には、そんな蟻には

いなくなってほしいと思いますが、、、

こんな記事も読まれています。

【注目】火蟻(ひあり)に刺されたときの対処法は?ヒアリ駆除方法は?

【衝撃】火蟻(ひあり)は猛毒アリ?刺されたら死亡する?生息地はどこ?