スポーツ

北園丈琉は元中国人?両親の国籍や顔画像は?兄弟についても!

北園丈琉は元中国人

ポスト内村の呼び声も高い若き体操界のエースと言われているのが北園丈琉(きたぞのたける)選手

 

そんな北園選手について調べてみると、「両親が中国人ではないか?」という噂があるようです。

 

体操選手ですから、そんなことがあってもおかしくはないですが、実際はどうなのでしょうか?

 

今回は、北園選手の両親は中国人なのか?また兄弟などの家族構成について調べてみました。

北園丈琉は元中国人?両親の国籍は?

北園丈琉は元中国人?

まずは、北園選手のプロフィールから見ていきましょう。

 

北園選手は、2002年10月21日生まれ、出身は大阪府です。

 

天才体操キッズとして、15歳のころにテレビでも取り上げられたことのある北園選手。

 

2018年に放送された「情報ライブミヤネ屋」では、北園選手とそのご家庭も紹介されていました。

出典:https://moet-678.com/

その時に登場した北園選手の父・北園吉隆さんは、元サッカー日本代表の前園真聖選手を思わせるような、長髪・ヒゲ・色黒のイケメンの男性で、当時話題となりました。

 

その時の画像を見る限り、お父さんは中国人とは思えませんね。

 

ではお母さんはどうなのか…?というと、北園選手の母・希望さんは、色白で目がクリっとした清楚な感じの女性で、こちらも画像を見る限り、中国人とは思えないですね。

 

どこからこの噂がたったのかは分かりませんが、北園丈琉選手の両親が中国人というのは、ガセ情報であると推測されます。

 

つまり、北園選手自身も元中国人ではなく、生粋の日本人で間違いないと思います。

 

ちなみに、北園選手のお顔は、どちらかというとお母さん似かなと言う感じです。

 

かわいい爽やかな笑顔が印象的ですよね。

北園丈琉の兄弟は?家族構成は?

北園丈琉の兄弟

これまで一流のアスリートと言われる人を見てみると、大体兄弟がいて、「お兄ちゃんの影響で体操を始めた…」とか、「幼い頃からライバルとして切磋琢磨していた…」なんてエピソードを聞きますが、北園丈琉選手はどうなのでしょうか?

 

実は北園選手は、一人っ子。つまり、お父さんお母さんと3人家族ということになります。

 

プロスポーツ選手には珍しいような気がしますが、最近の子供は一人っ子が多いので不思議ではないですね。

 

おそらく北園選手は、一人っ子だからこそ、両親の愛情をたっぷり受けて育ったと思われます。

 

その証拠に、以前テレビの取材では、両親への感謝の気持ちを述べていました。

 

これを語ったのは、当時12歳というので驚きです!心もきれいな素晴らしい選手に育ったんですね。

北園丈琉の両親は体操選手?

体操選手など一般的なプロスポーツ選手は、親がその競技の選手で、幼い頃から熱心な指導を受けていた…というケースが多いようですよね。

 

たとえば、内村航平選手もその1人。

 

両親が体操選手だったということで、生まれつき恵まれた環境で育ち、最高のDNAを受け継いだという感じです。

 

北園丈琉選手も、内村選手のように幼い頃から注目されている選手ですから、当然そのような環境下で育ったものと思っていたのですが、実は北園選手の両親は、特に体操をやっていたわけでもなく、ほかのスポーツ競技で名をはせたというわけでもないようなんです!

 

これは意外ですよね。むしろ、ご本人たち曰く、「運動音痴」だったとのこと。

 

では一体、なぜ北園選手は、ここまで成長できたのでしょうか?

 

それはきっと、本人の努力とご両親の献身的なサポートがあったからだと思われます。

 

北園選手のお母さんは、「私たちができることは全力で応援している」と語っているように、息子のために、一生懸命練習する環境を整えてあげていたのかもしれませんね。

北園丈琉は元中国人?両親の国籍や顔画像は?まとめ

北園丈琉選手の両親が中国人という噂は、おそらくデマである可能性が高いということがわかりました。

 

しかし、北園選手のお父さんがイケメン!というのは、本当の話でしたね。北園丈琉選手は大学進学を断って競技のみに専念するためにあるところに所属していますね!

 

これから体操界を背負って立つであろう次世代エースの北園選手

 

両親からのサポートに感謝する気持ちを常に忘れずに、これからも頑張ってもらいたいと思います。

 

引き続き、私たちも彼の活躍に期待しましょう。