スポーツ

北園丈琉の筋肉画像がスゴい!身長や体重・体脂肪率は?過去に怪我も経験!

北園丈琉の筋肉画像がスゴい

次世代エースとして期待が寄せられている体操日本代表・北園丈琉選手。

 

2021年春に高校を卒業し、社会人チームに所属していますが、まだまだ顔はあどけなさが残っていますよね。

 

そんな童顔で可愛らしい印象のある北園選手ですが、意外にも筋肉がムキムキで、顔と体のギャップがスゴイと話題になっています。

 

そこで今回は、北園選手の身長・体重や気になる体脂肪率について調べてみました。

 

北園丈琉の身長や体重は?

現在の北園選手の身長は、156cm、体重は、53cmだそうです。

 

体操選手は、小柄で軽い選手が多いので、北園選手も男性にしてはとても身長が低いですよね。

 

ちなみに、内村航平選手や白井健三選手も161cm程度ですから、北園選手が今後身長が伸びたとしても、160cmを大幅に越えることはなさそうです。

 

体操競技では、このように小柄な選手の方が、競技に有利に働くため、身長が伸びないように幼い頃から筋肉を付けていくのだそうです。

 

たしかに、北園選手の過去の画像を見ても、子供の頃から筋肉がスゴイですよね。

北園丈琉の体脂肪率は?

北園丈琉の体脂肪率

北園丈琉選手の気になる体脂肪率は、3~5%と言われています。

 

競技にもよりますがプロアスリートは、10~15%の体脂肪率が一般的ということなので、北園選手の体脂肪率3~5%というのは、物凄いということが分かります。

 

ただし、あの内村航平選手の場合、体脂肪率が2%と言われていますので、そう考えると北園選手の体脂肪率も体操競技では、普通のことなのかもしれませんね。

 

体脂肪率は、減らし過ぎると免疫力が低下したり、慢性疲労や便秘になったりするそうなので、一概に低ければ良いというわけでもなさそうです。

 

北園選手や内村選手のようなアスリートは、その競技に望むベストな体づくりをしているので、皆さんは絶対に真似しないようにしてくださいね。

北園丈琉は過去に怪我を経験しているってホント?

北園丈琉は過去に怪我

幼い頃から注目されてきた北園選手ですが、実は2021年4月に行われた体操全日本選手権で、鉄棒から落下し、両肘を傷める怪我をしています。

 

同大会では、最年少優勝を期待されていた北園選手。

 

予選でもトップ通過をしており、優勝確実だと思われていました。

 

ところが、最終種目の鉄棒で、離れ技を繰り出した際に落下。

 

その後の診断結果では、右肘の靱帯(じんたい)損傷ということが判明しました。

 

本人も相当悔しかったでしょう。優勝と思われた大会で、惜しくも6位という結果。

 

東京五輪への出場も絶望的と思われました。

 

しかし、憧れの内村航平選手からの言葉に奮起し、大怪我からの奇跡の復活!

 

代表が決まる種目別選手権では、以前のような難易度の高い技を繰り出し、予選~決勝までに高得点を連発したのだとか。

 

そして怪我からわずか2ヶ月で、日本代表の座を自ら勝ち取った北園選手。

 

苦しみながら手にした東京五輪出場は、彼にとって非常に嬉しいものだったでしょう。

 

鉄棒演技後に着地した際には、涙が溢れたと言います。

 

なんだかとても感動的ですよね。

 

もしかしたら、まだ絶好調とは言い切れないのかもしれませんが、ひとまず安心というところでしょうか。

 

東京五輪本番まで、引き続き調整をして、万全の状態で競技に臨んでもらいたいですね。北園丈琉選手は大学進学を断って競技に専念していますからメダルを獲得してほしいです!

北園丈琉の筋肉画像がスゴい!身長や体重・体脂肪は?まとめ

笑顔がとても可愛らしい北園丈琉選手。オリンピックの夢の舞台で金メダルを取るのが、小学生からの夢なのだそうです。

 

その夢が叶う日も近いかもしれませんね。これからも、北園選手を応援していきたいと思います。