社会

谷慎二の顔画像やあおり運転動画がヤバい!自宅住所や余罪は?

この記事は谷慎二の顔画像やあおり運転動画がヤバいことについてまとめています。おあおり運転が社会問題化して暫く経過していますが、まだまだ収まることはありませんね。

 

昔からあることで今は映像を残しやすくなったため明るみになっているようですが、本当に危ないことを理解しておかないといけませんね。

 

谷慎二の顔画像やあおり運転動画がヤバいことについて見ていきましょう。堺市でこのあおり運転が起きたようですね。本当に恐怖を感じますよね(汗)証拠を残すためにもドラレコは必須になりますね。

谷慎二の顔画像

こちらが谷慎二容疑者の顔画像になります。煽って車を停めさせて、威圧的な態度をとって来たということです。画像を見るとニヤついていますが、本当に恐ろしいですよね(汗)

堺市の路上で先月、執拗にあおり運転を繰り返し、被害車両に乗っていた女性にケガをさせたなどとして、堺市南区の無職・谷慎二容疑者(45)が逮捕された。被害者は危険な運転の様子を撮影し、「殺されると思った。なぜそれが起きたのか」と恐怖を語った。

谷慎二のあおり運転動画がヤバい

こちらが、谷慎二容疑者のあおり運転を被害者が撮影した動画になります。もう、後ろにビタ付けしていますね。ブレーキを踏めば後ろから衝突することは間違いない距離まで付けていますね。

 

そこまで、怒ってビタ付けするほど酷いことを受けたのか甚だ疑問に思います。カチッとくることも運転中にありますが、その報復としてこのような行動を取ることは普通の人だとおありませんよね?

谷慎二の余罪は?

谷慎二容疑者ですが、おそらく全く反省はしていないのでしょうね。今回の件も動画を撮影されているにもかからず否認しているようです。弁護士に会ってから話すと事情聴取には応じない様子。

 

谷慎二容疑者ですが、もしかすると余罪があるかもしれません。ただ、今回それを突き止めることは難しいことでしょう。ここまで危険な運転をしていますから、免許を剥奪するくらいの対応はしていただきたいですよね。

谷慎二は一発で免許取消し!「あおり運転」が厳罰化!

あおり運転については、これまで取り締まる規制がありませんでした。しかしながら、社会問題にもなったことであおり運転について厳罰化されます。すぐにこういうのは初めたら良いんですが、いろいろと手続きがあるんでしょうね。

 

令和2(2020)年6月30日から「妨害運転罪」が創設されています。違反1回で免許取消処分となり、最長5年懲役刑や罰金など厳しい罰則が科されます。

 

今回は、谷慎二容疑者は違反点数25点→免許取消し(欠格期間2年)となる可能性が高そうですね!さらには罰金刑もあるかもしれませんね。

あおり運転に判例

あおり運転が社会問題になった事件として東名高速道路の件がありました。当時はあおり運転を罰則する法律がなかったために、警察側は殺人事件として立件しました。それだけ危険な行為でしたからね。判例としては懲役16年。

 

今回の谷慎二容疑者と同じような事件といえば宮崎被告の事件です。懲役12年6ヶ月執行猶予4年という刑罰になりました。今後は罰則する法案が施行したため、以前よりも刑罰が重くなるかもしれません。

 

あおり運転ではありませんが、迷惑行為といえば、先日イオンのエスカレーターでカートを落とした人もいましたね。

谷慎二の自宅住所は?

谷慎二の住所ですが、調べたところ発見することはできませんでした。ただし、堺市南区の無職ということは分かっているようです。谷慎二容疑者は堺市在住な可能性もあります。

 

自動車を所有していることから無職と言ってもコロナにおける雇い止めなどの可能性もあるため、そのようなお金はあるのかもしれませんね。

 

谷慎二容疑者、無職だからいろいろあって憂さ晴らし・・・というような感じではありませんよね?ニヤニヤしたと思ったら真顔になったり、、、もしかして●ブツでも使っていたのでは?と感じますよね?

谷慎二の顔画像やあおり運転動画がヤバいのまとめ

谷慎二の顔画像やあおり運転動画がヤバいをまとめました。明日は我が身かもしれませんから、ドライブレコーダーを導入していない人は検討しておくべきでしょうね!