台風に目が行きがちですが、実は千葉県で大変なことが起きています。

 

それは、竜巻の発生です!

 

10月12日の10時20分ごろに千葉県市原市で竜巻が発生しています。この被害状況などをまとめてみました。


千葉県市原市の竜巻動画!被害の状況がヤバい!

 

こちらが竜巻の映像となります。再建している建物が多い中、この竜巻です。かなりの大きさだと思いませんか?台風が来ていることが影響しえいるようです。

 

あまり日本の台風では見かけませんが、アメリカで起きるハリケーン(台風)では、本体とは別のところに竜巻ができることが何度も確認されています。

 

それが日本でも起きたことになります。この竜巻の被害はどうなっているのでしょうか?


市原市の竜巻被害は?死傷者が多数!

 

これが竜巻が通り過ぎたあとの光景となります。現在は、約77万戸が停電しているとのことです。

 

本当にぶっ飛ばされていますね。風速としてはとんでもない速度だったのではないでしょうか。

 

まだ詳細な情報はありませんが、死傷者が出ているとのことです。家が全壊しているので、、、被害がさらに広がるかもしれません。

 

風速が50メートルくらいはあったかもしれません。今後も台風本体が迫っていますから、とても心配になります。