東京オリンピックの抽選申し込みが始まっていますね!この日を待ち遠しく思っていた人も多いと思います!早速登録しようかと思うとサーバーダウンでアクセス過多。一時期はかなり待ち時間があったようですねw抽選申し込みなので早い遅い関係ないので!

 

そんな東京オリンピックですがチケットのことが気になる人がほどんどでしょう!そこで、ここでは東京オリンピックの倍率がどれくらいあるのか?開会式・閉会式の席の値段は?チケットはキャンセルできるのか?といった気になるところをまとめていきたいと思います!


東京オリンピックの倍率や席数は?

東京オリンピックのチケット倍率は?

東京オリンピックのチケット抽選申し込みですが5月9日から月28日まで行われています。早くも牛子案だからといって優劣はありません!また、チケット抽選の倍率についてはまだ分からないです。

 

チケットとひとことに言っても、競技もたくさんあります。開会式、閉会式などのセレモニーのチケットもありますね。抽選結果は6月20日です!

 

個人的に思うのは開会式のチケットが最も倍率が高くなるのではないでしょうか?あとは日本勢が金メダルを確実に狙える柔道・レスリングもかなり人気が出ると思います。その他には、サッカー、野球も人気ですね!若者を中心にスケートボードも人気ですしメダルを狙える選手もいます!

 

これは全く参考にならないですが、前回の東京オリンピックがあった1964年大会ではチケット3万200枚の総数に対し、262万8130件の応募があったそうです。これは思った以上に多い数字ですね!どう思いましたか?

 

その倍率は、、、おおよそ87倍となっています!あのころはまだインフラが発達していないなど交通の便でも行くことが不可能な方がいました。潜在的にはもっといたでしょうね!

 

また、前回大会のリオオリンピック(2016)を調べてみましたが倍率について記述が見つかりませんでした。見つかる記事はどれも不正チケットが横行した、転売疑いのチケットを無効にしたなどの情報ばかりでした!今回の東京オリンピックのチケットは転売するのは難しそうですね!買う方がリスク高すぎますwそれについては別記事にて!

 

⇒東京五輪チケット転売はリスクが高い!転売防止の法案が可決で懲役刑や罰金も!

 

ちなみにですが、東京オリンピック2020はチケット総数は1000万枚となっていますw・・・これだったら当たるじゃないの?さすがに???と思うかもしれませんが、今回の抽選ですべてのチケットを販売するわけではありません。

 

これはあくまで第1弾ということです。チケットの販売スケジュールについては別の記事でまとめていきますね!ざっくりまとめると抽選が終わっても3回くらいはチャンスありますので!

 

⇒東京オリンピックのチケット販売スケジュールは?先着順やリセールサイト(転売)予定も?

 

ちなみに、開会式のチケット倍率は本当に50倍とかなる気もします!オリンピックスタジアムですが、48,000席となっています!おおよそ480万申し込み、、、なくはないですよね?全然あり得る数字です!


東京オリンピック開会式のチケット金額は?閉会式も!

オリンピックスタジアム

そんなに応募があったとしても絶対に見に行きたいですよね!開会式セレモニーですからね。そこで抽選にも申し込むわけですが、もしも、もしも抽選で当選した場合を考えて申し込みたいですね(笑)・・・個人的な楽しみですが、開会セレモニー、、、椎名林檎さんも演出メンバーなのでとても期待ですね!

 

⇒椎名林檎は整形してる?外科の意見や顔面遍歴を調査してみた!

 

気になる開会式のチケットの値段ですが、、、いろいろと金額設定があるので一覧でまとめていきます!割と安い席もあるので、申し込みたいですよね!

A席(開会式/閉会式):300,000/220,000

B席(開会式/閉会式):242,000/177,000

C席(開会式/閉会式):107,000/82,000

D席(開会式/閉会式):45,000/35,000

E席(開会式/閉会式):12,000/12,000

2020チケット(開会式/閉会式)2,020/2,020

車いす席(開会式/閉会式)45,000/35,000(12,000/12,000)

このような金額形態となっています!一生に一度しか、、、いや普通であれば経験できないことですから30万円がそんなに高いと思いませんね!開閉会式はオリンピックスタジアムで行われます!あのめっちゃ荒れに荒れたデザイン案から別案になりましたねwww

 

そんなことでは良いとして気になるのは「2020チケット」の存在です。正式名称「東京2020みんなで応援チケット」ですが、これは運試しですよね!特別なチケットで格安です!くじ的な感じで当たれば超ラッキーという件です!なので、東京オリンピックの開閉会式で間違いなく倍率が高くなるのはこの「東京2020みんなで応援チケット」でしょう!

 

東京2020みんなで応援チケット・・・12歳未満の子ども、60歳以上のシニア、障がい者1名をふくむ家族やグループ向けのチケット(1名2020円×8名分まで応募可)

 

たぶん100倍どころの倍率ではないと思います。多くの競技で「東京2020みんなで応援チケット」は設定されているので、どこの会場・競技でも高倍率になることは必至ですね、マジでヤバいですよ、倍率!それを捨てるという選択もありますね。通常金額で申し込む方がまだ倍率が低くなることでしょう!


東京オリンピックのチケットは当選したらキャンセルできる?

東京オリンピックのチケット倍率は?

そんなことはないと思いますがチケットをキャンセルできるのか?ということについて気になったので調べてみました。すると公式の問い合わせの回答はこのようになっていました。

 

Q:当選したチケットはキャンセルできるのか?

A:当選したチケットはキャンセルすることができません。チケット枚数の変更もできません。

 

Q:支払い後にチケットをキャンセルすることはできるか?

A:支払い後にキャンセルはできません。

 

このような回答となっていました!つまり、めちゃくちゃ申し込んで当選したら責任持って全部買う必要があるということですね。、、、もちろん、ID登録しましたよね?住所などいろいろ書きましたよね。つまり、逃げようにも、、、。

 

ということで「1年後の話なんて予定分かんないし!!!」と憤慨する声も聞こえますが、それに対してはしっかりとした措置がなされます。2020年4月ごろに公式WEBで定価でチケットを譲ることができる仲介サイトができるようです。転売で儲けることはできません。

 

詳しくはこちらの記事をご参考にしてください。


まとめ

東京オリンピックのチケットではかなり人気が高いチケットが出てくることでしょう。東京2020みんなで応援チケットとかはめっちゃ倍率が高くなると思います!それこそ倍率1000倍とかw行くんではないでしょうか?w

 

全競技チケット数は1000万枚あります。どれか当たりそうですよね?ただし、人気ある競技に申し込みが集まりますから、そのあたりは一概にいうことはできません。

 

ただ、開会式はかなり競争率がどの席も高いと考えて間違いないでしょう。高額な席でも結構厳しいかもしれません。チケットは抽選で当選するとすべて買い取りになるため、申し込みは計画的に!名義を変えて友人に譲ったりもできます。さらには公式WEBでチケットを他人に譲ることもできるようになるそうです!

 

楽しみ!東京オリンピック!そこまで来ています^^


 

松坂桃李の主演話題作『娼年』

娼年 「娼年」は2001年に直木賞候補としてもエントリーされた作品。そのセンセーショナルな性の極限を描くことができなかったが、松坂桃李と三浦大輔監督のコンビにより映画化が実現。その内容は、原作の細部までに拘っており、妥協を許さない原作ファンも納得です。   今なら30日間無料お試しキャンペーン中