出典:weblio辞典

 

俳優として活躍しながら、ヒップホップグループのメンバーとしても暑どうしている上杉柊平さん。

 

2015年にドラマに初出演してから、順調に出演作を増やす今大注目の俳優さんです。

 

そんな上杉さんの出演ドラマや演技力、プロフィールも詳しくご紹介していきます。


上杉柊平の出演ドラマや代表作品を紹介!

出典:ザテレビジョン

上杉柊平さんは2015年ドラマ「ホテルコンシェルジュ」で俳優としてドラマ初出演しました。元々はモデルをしていて、スタイル抜群で存在感を発揮しました。

 

その後も出演作品を順調い増やしています。これまで出演したドラマを一覧でご紹介します。

上杉柊平出演ドラマ一覧
  • 2015年「オンナミチ」北方治役
  • 2015年「偽装の夫婦」
  • 2016年「High &LOW シーズン2」
  • 2016年「お迎えデス。」
  • 2016年連続テレビ小説「とと姉ちゃん」南大昭役
  • 2016年「砂の塔〜知りすぎた隣人」津久井琢己役
  • 2016年「ダメ父ちゃん、ヒーローになる!崖っぷち!人情広告マン奮闘記」西脇勝也役
  • 2017年「破獄」香取豊吉役
  • 2017年「犯罪症候群」小沼豊役
  • 2017年「ウツボカズラの夢」鹿島田隆平役
  • 2017年「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」黒島慎司役
  • 2017年「ハケンのキャバ嬢・彩華」志田亮介役
  • 2017年「巨悪は眠らせない特捜検事の標的」片岡司郎役
  • 2018年「未解決の女警視庁文書捜査官」藤田颯太役
  • 2018年「正義のセ」小林拓也役
  • 2018年「幸せのワンルーム」お兄さん役
  • 2018年「ヒモメン」秘書役
  • 2018年「コールドケース2〜真実の扉〜」西永保役
  • 2019年「トレース〜科捜研の男」原田恭一郎役
  • 2019年「チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜根岸俊役

 

2015年に俳優デビューしてから途切れることなくドラマに出演し続けていて人気の高さが伺えますね。

 

現在放送中の「チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください」にも元探偵の主要メンバーとして出演しています。

 

また、朝ドラにも出演しているので世間への知名度もデビュー間もない頃から高い俳優さんです。ドラマでも存在感をしていますね。多くのドラマで主要キャストとして出演していますが、「とと姉ちゃん」「砂の塔」「ドクターX」など話題作に出演したことで知名度をあげています。

 


俳優としての演技の評判は?

出典:oggi

俳優デビューしてまだ4年ほどの上杉さんですが、演技の評判はどうなのでしょうか。最近流行りの塩顔イケメンですしモデル出身なだけあってドラマに出ていても存在感があり目を惹く存在ですよね。

 

俳優としてデビューしたのは2015年ですが、実はその前からMVなどへの出演歴はあり演技の楽しさは感じていたそうです。実際の演技の評価はうまいという声と下手という声で分かれています。

 

上杉さんは切れ長な目でクールなルックスですが、ドラマや映画ではテンションの高い役や熱い男の役など色々な役を演じています。

 

そのため、見た目のギャップやイメージの違いなどで違和感を感じる人も多かったようで、「演技が下手」という感想になってしまう人もいるようですね。

 

しかし、出演作もどんどん増やしていて経験も積んでいっているので下手という訳ではなさそうです。実際、見た目通りの役柄に当たったときには高く評価されています。

 

もっと経験を積んでいけば、見た目とギャップのある役柄でもうまく演じることができるようになると思うのでこれからが楽しみですね。


上杉柊平のプロフィール

では、上杉柊平さんの詳しいプロフィールをみていきたいと思います。

上杉柊平 プロフィール

出典:BUZZL
  • 本名:野宮柊平(野宮柊平名義で活動していたため、公式発表なし)
  • 生年月日:1992年5月18日
  • 出身地:東京都
  • 身長:185センチ
  • 血液型:B型
  • 所蔵事務所:研音

 

上杉さんは青山学院大学在学中に野宮柊平名義でモデル活動をしていました。モデルエージェントであるBARK IN STYLEに所属し、men’sNON-NOやCHOKiCHOKiなどの雑誌で活動していました。

 

コレクションモデルをしていた経験もあるので、元々舞台慣れはしていたのかもしれません。

 

2015年から現在の所属事務所である研音に所属し、俳優業を中心に活動を始めます。それからは順調に活躍しています。

 

どこかエキゾチックな日本人離れしたルックスの上杉さんですが出身は東京で日本人です。小中は一貫校である和光中学校というところに通っていて成績もよかったそうです。

 

高校からオーストラリアのウロンゴンハイスクール・パフォーミング・アーツという高校に行っています。外の世界を見てみたいという理由からオーストリアへの進学を決めたそうですが、グローバルな雰囲気はそこで作られたのかもしれませんね。

 

この高校は芸術や美術に強い学校ですが普通科を卒業しています。日本に帰ってから芸能の道を志したんですね。


まとめ

今大注目の俳優・上杉柊平さんの出演作やプロフィールをご紹介しましたが高学歴でグローバルな人物だということがわかりましたね。

 

これからますます活躍が期待される俳優さんなので注目していきたいと思います。