社会

中学3年生(横浜市)強盗の犯人や顔画像は?在学中学も【1200万円強奪】

中学3年生(横浜市)強盗の犯人や顔画像

この記事は中学3年生(横浜市)強盗の犯人や顔画像は?在学中学も【1200万円強奪】という話題についてまとめています。中学生が1200万円を強盗したとのニュースが報道されていますが、、、本当に世も末ですね(汗)

 

中学3年生(横浜市)強盗の犯人や顔画像は?在学中学も【1200万円強奪】について見ていきましょう!

中学3年生(横浜市)強盗事件【1200万円強奪】

中学3年生(横浜市)強盗事件

警察官を装って住宅に押し入り、1,200万円などを奪った疑いで、中学生の少年ら2人が逮捕された。中学3年の少年(15)と16歳の少年は、神奈川・横浜市の住宅に警察官を装って押し入り、男性(70代)に手錠をかけ、現金およそ1,200万円やキャッシュカードなどを奪った疑いが持たれていて、容疑を認めている。この事件では、これまでに男3人が逮捕されている。

この横浜市で起きた強盗事件ですが、中学生が警察官を装って高齢者を脅して現金を奪い取ったということです。被害にあった男性は70代の高齢者ということですが、自宅に1200万円を持っていたということでしょうか?

 

「現金およそ1,200万円やキャッシュカード」とあることから自宅金庫などに現ナマを持っていたことが分かりますね。今回、この事件では実行犯の中学生含め3名が逮捕されています。

中学3年生(横浜市)強盗の犯人や顔画像は?

中学3年生(横浜市)強盗の犯人や顔画像は?

今回の横浜市内で事件が起きていることから、横浜市内の中学生ということがわかります。年齢は、中学3年生と16歳少年となっていることから、16歳少年は高校に通っていない可能性があります。高校に通っていたら高校生と報道がありますからね。

 

中学生についてはこの3月に卒業を控えていたはずですね。今後の進路が決まっていたとしたら台無しになることは間違いないでしょう。今回の強盗事件ですが、犯人については20歳以下ですから少年法に守られます。

 

そのため、実名・顔画像については公開されることはありませんね。ただ、報道局については、どこの誰かは把握していることでしょう。

中学3年生(横浜市)強盗の在学中学

中学3年生(横浜市)強盗の在学中学

強盗事件3年生の犯人について中学校ですが、分かりません。これも少年法で公開されることはありませんね。ただ、確実に身柄は拘束されていますから、卒業式への出席はできないことでしょう。

 

日頃から生活態度が悪くて、不良軍団に属している中学生で卒業式に出席していない人が至ら、、、、というか不良の子卒業式バックレることもあるかな・・・?

少年法について

今回の強盗事件を起こした2人ですが、少年法の適応にて守られます。罪の重さによって対応はことなりますが、保護観察・児童自立支援施設又は児童養護施設送致・少年院送致の措置が取られることになります。

 

これも事件の程度によって違ってくるようですね。今回ですが1200万円という金額から少年院送致になるのではないでしょうか?

 

少年法に守られるといっても、事件で行った行為がチャラになるわけではありません。その後、しっかりと裁判が行われて量刑が決定します。強盗では量刑はどうなるか分かりませんが、殺人事件などでは少年であっても懲役刑となることはありますからね。ただ、成人の判例よりも軽い量刑になりがちです。