アイドル

横山由依のAKB48卒業はいつ?総監督の退任は伏線を張ったか?

https://torigei.com/geisoku/yokoyama-akb/

2009年からAKB48として活動している横山由依さんですが、もう活動を始めて10年以上となります。

 

同時期に所属したメンバーはほとんどが卒業しているので横山由依さんもそろそろ卒業するのでないか?という声がちらほら聞こえてきています。

 

この記事では横山由依さんがいつ頃卒業するのかを調べていくとともに何故、卒業しないのかについても考えていきたいと思います。

横山由依が総監督を退任

https://thetv.jp/news/detail/81085/

2015年12月にAKB48の総監督に就任した横山由依さん。3年後の2018年に総監督退任を発表しています。

 

この見出しでは横山由依さんが自分の後継者としてどのような人を選んだのかについてなどを詳しく解説していこうと思います。

総監督の後継者は?

総監督に就任して3年目の2018年12月8日に「AKB48劇場13周年特別記念公演」にて総監督を退任することを発表しました。

 

そして、次の総監督にAKB48チームAの向井地美音さんを指名しました。何故、向井地さんが指名されたのでしょうか?

 

理由としては向井地さんは2018年に行われた「第10回AKB48世界選抜総選挙」で13位に選出した際に「AKBを引っ張っていく人になりたい」強く語ったことから、横山由依さんが総監督に選んだのだと考えられますね。

向井地美音てどんな人?

向井地美音さんは埼玉県出身の23歳でAKBに入る以前は子役として活躍していました。

 

子役時代にはドラマ「アンフェア」にて篠塚涼子が演じる役の娘として出演したりとそこそこ活発に活動していたようです。

 

その後、中学校に入学し友人の勧めでAKBのファンになり、次第に「自分もAKB48に入ってみたい」と考えるようになり、AKB15期生オーディションに応募して見事合格を果たし、活躍現在の通りです。

 

ファンだった存在から実際に入りたいと思ってオーディションを受けるその行動力や積極性も横山由依さんが総監督に選んだ理由かもしれませんね。

横山由依はいつ卒業するの?

http://www.wws-channel.com/girls2/208396.html

総監督になる以前は、「チームA」のキャプテンとしてメンバーをまとめていた横山由依さんですが、総監督を退任した今、そろそろ卒業するのではないかという説も聞こえてきそうな感じがしますよね。

 

ここでは、横山由依さんの卒業時期を様々な要因から予想していこうと思います。

横山由依の卒業はもう間近?

初代総監督の高橋みなみさんの後継者として二代目総監督に就任した横山由依さん。2009年から所属しているので在籍期間はなんと11年の大ベテランとなりました。

 

前の見出しでも書いた通り、総監督の席を向井地美音さんに譲った今、横山さんはいつ卒業してもおかしくない状態なのではないでしょうか?

 

しかし2020年3月に新型コロナウイルスの感染拡大が目立ってからは劇場公演は中止となっています。

 

その反面配信などでの活動は行っているので、卒業はコロナがもう少し落ち着いてからファンの前で報告したいという思いから、時期を待っているのではないか?という見方もできますね。

まとめ

https://instagrammernews.com/user/4406098437

今回は、横山由依さんの総監督退任の話や、卒業時期についてお話してきましたがいかがだったでしょうか?

 

横山由依さんは人気絶頂期だった頃に前田敦子さんや大島優子さんらとともに「神7」と呼ばれ、その最後のメンバーが卒業してしまうのは少し寂しい気持ちになりますね。

 

まだ、卒業すると決まったわけではないので、今後の横山由依さんの動向に注目していきましょう!