その他

「本当の妖精」目指す男が話題に!整形手術は10回以上に!

最近話題になっている

人物がいます。これを

見たときに驚かずには

言われませんでした!

 

その人物は

「本当の妖精」目指す男

と言われています。

 

ファンタジーが大好きすぎて

エルフに憧れているだとか。

その人物の名前は、

ルイス・パドロンさん。

アルゼンチン出身の25歳。

 

パドロンさんは現実世界の

エルフになりたくたまらない

とのことで整形手術に

これまで数百万円を掛けている

ということには驚きです。

 

明確な費用は整形しすぎていて

覚えていないんだとか(笑)

エルフに夢中になった理由は?

パドロンさんは幼少期

いじめられっ子だったそうです。

 

そこで現実逃避するために

「ネバー・エンディング・ストーリー」

などのファンタジー系映画や小説に

ハマりにハマったんだとか。

 

成長してからも、幼少期の

影響からか友達が殆どいません。

ますますファンタジーに

ハマっていったことでしょう。

 

現に、好きなキャラクターの

コスプレをするなどしていた

そうです。

 

14歳くらいの頃にコスプレでは

抑えられない欲求が出てきて

リアルに妖精や天使になりたい

という思いが強くなったそうです。

 

というよりも元々がかなりイケメン

だと思いませんか?アパレルブランドの

モデルでもしていそうな顔立ちです。

エルフ化計画がスタートした?

何度の整形手術を施しているため、

かなり痛そうなインスタもUPしています。

 

それではここからは時系列に

ルイス・パドロンさんの整形

していく姿を載せてみましょう。

When all started💉💉💊💊🎭👽 #plasticsurgery #rhynoplasty #plasticsofhollywood #elf #silverhair #liposuction #beyondthedarkveil #whitehair

Luis Padronさん(@luispadron.elf)がシェアした投稿 –

Cucurrucucu

Luis Padronさん(@luispadron.elf)がシェアした投稿 –


もうここまでくると芸術と

言えるのではないでしょうか?

 

ちなみに目の色を変える手術を

行っているようですが、手術自体は

医療で認められていない術だった

とのことです。

 

本当かどうかは分かりませんが、

なんと麻酔なしの手術だったとか(-_-;)

 

後遺症として強い光が眩しくて痛く

サングラスが欠かせないとのこと。

なんかドラキュラのような気も?

 

背を高くするためにも足を高くする

手術を行っているようですね。

もう、手段を択ばない感じが本当に

怖ささえ感じますね。

 

しかし、このインスタが世界に

拡散されることでハリウッド映画に

出演することが決まりそうだとか?

 

そりゃ、これほどの逸材がいれば

声を掛けずにはいられませんね。

近いうちにルイス・パドロンさんが

ハリウッド映画で出演している映画を

見れる日も来るかもしれませんよ!

こんな記事も読まれています。

【衝撃】扇風機おばさんの現在(2016)って?画像あり!

【注目】顔面腫瘍のマリマールキロアの現在はユーチューバー?

【マジ】3DCGの美少女Sayaが完全に実写だと話題!