今大きく話題を呼んでいる、「YouTube」。大人から子供まで利用され、いまや知らない人はいないのではないでしょうか?通信制限の理由が動画の見過ぎなんて耳タコな話ですしねw

 

そのYouTubeで活動しお金を稼ぐ人のことを、「ユーチューバー」と言うことはもうみなさんご存知だと思いますが……しかし最近は地上波なんかにも進出したりして特番が組まれたりしています。

 

そこで年収がいくら!なんて話も聞きますよね。そこで、今回はそのユーチューバーの収入はどうやって得られるものか、そして現在年収ランキングはどうなのか、など調査しましたのでぜひ最後までご覧ください!

Sponsored Links

YouTubeで収益が発生する仕組み

さて、実際収入を得てそれで生活している人たちが多くいるわけですが、いったいどうすればそんなことになるのでしょう。中には年収が億超えなんて人もいるわけですしね〜。

 

そのヒミツは、広告にあります。動画が始まる前や、動画の最中……いきなり5秒、果ては30秒のものもありますよね。そういう広告が流れることありませんか?それが収益を発生させるものです。

 

ざっくり言いましたが、もっと突っ込んで投稿者の視点から考えるとこうなります。

 

・YouTubeのパートナークラブというものに登録
・それをグーグルアドセンスと関連付け、アドセンスで振り込み口座を指定
・YouTubeに動画投稿して、再生数が1万を超えると審査が開始されて規約違反などがないかがチェックされます(下品、グロテスク、著作権等)
・動画の広告再生、もしくはクリックで収益発生
・累計8,000円から振込み

 

という流れですね。つまり視聴者は強制で流れる広告を視聴するか、もしくは広告を自分でクリックするかで収益を発生させます。この仕組みがYouTubeでの収益が発生する仕組みとなります。

YouTubeはどれくらい稼げる?

これはその人や広告を出すところによってもまちまちだと言われていますし、5秒でスキップできるものより30秒間見せ続けるものの方が高くなるのも当然の話ですのでなんとも言えませんが……。

 

有名なもので言えば、ざっくり計算する方法で「動画1再生×0.2円」というものがありますね。これで言うと1万回再生で2,000円。100万回再生されるような超有名ユーチューバーであれば1つの動画で200万円ということになります。

 

10分程度の動画でウン百万円稼ぎ出してしまうようなとんでもない時代ですね……ですがその苦労や努力は並大抵のことではなく、例えば「HIKAKIN」さんだとどんなに体調が悪くても毎日動画を作り編集し、休みなんて1日もないと語っていましたね〜。

 

そもそも再生数をそれだけ稼ぐこと事態が至難の技ですから、生半可なことではできる職業ではないことがわかりますよね。

Sponsored Links

気になるユーチューバーたちの収入ランキング!!

さてそれでは本題に移りましょう。今現在、日本のユーチューバーで、これまでで最も稼いでいるのは誰なのか?総収入をもとに調査してきました!ランキング形式で見てみてください!

第5位 Seikin TV 2億4550万3618円

言わずと知れたユーチューバー、HIKAKINさんのお兄さんですね!ご本人は綺麗な歌声で様々な曲をカバーしてみたり、自作の歌を作ったり……また、実験系動画なども作っています。登録者数も多く、納得のランクインですね〜。

第4位 Hikakin games 3億3180万9690円

4位にはHIKAKINさんのサブとも言える、ゲーム用のチャンネルがランクイン!ゲーム用チャンネルでさえ日本ではトップ5に入るほどとは……さすがのお方ですね……!

第3位 Fischer’s–フィッシャーズ– 3億9199万7838円

特に若い方を中心に大人気のチャンネルですね!見ていて安定して面白いですし、それこそYouTubeをよく見る方ならみんなが知っているグループです!堂々の3位にランクイン!

第2位 Hikakin TV 4億8565万353円

日本の最強のユーチューバーと言われるHIKAKINさんはなんと第2位!まあそれでもHIKAKINさんはこのメインチャンネルの他に、4位のゲームチャンネル、そしてビートボックスのHIKAKINがありますからね〜。全部まとめたら実質1位でしょうねw

第1位 はじめしゃちょー(hajime)5億2385万8763円

日本のトップユーチューバーたちを押しのけてナンバーワンとなったのは、はじめしゃちょーでした!こちらももはや誰もが知る超有名の大物ユーチューバーですよね〜。再生数も登録者数も群を抜いて多いですし、まぎれもない日本一です!

※これらの情報は動画のアップ、再生などで常に変動していることをご了承ください……。

まとめ!

YouTubeでは収益を発生させるために広告を貼り付け、再生してもらう必要があります。ざっくりではありますが、その計算方法は「再生数×0.2円」だと言われていますね。

ランキングは

5位 Seikin TV
4位 Hikakin games
3位 Fischer’s–フィッシャーズ–
2位 Hkakin TV
1位 はじめしゃちょー(hajime)

となりました!さすがの面々です……!注意は、これらの数字が絶対ではないこと(ご本人からの情報ではないため)また、これが総収入ではないことです。事務所、イベント活動や企業からの特殊な案件などもありますしね〜。

 

以上がユーチューバーの収入についてでした!最後まで見てくださりありがとうございます!

Sponsored Links